ファイナンシャルプランナーによる住宅ローン相談

ファイナンシャルプランナーによる住宅ローン相談

家を建てる(購入する)ときに不動産会社、住宅メーカー、金融機関などが関わり

それぞれの立場で相談に乗ってくれますが、一般的には家を建てる(購入する)までの

サポートとなります。

家は購入して終わりではなく、そこから長い返済期間が始まります。スタートなのです。

30年以上ある返済期間がスタートしてからのお金の相談先をお持ちでしょうか?

その相談先としてファイナンシャルプランナーを選択肢にいれてみては如何でしょう?

ファイナンシャルプランナーは、お金の流れを見える化し将来のお金に対するモヤモヤを解消することができます。

住宅ローン相談の場合は、どの時点で依頼するといいかというと

予算額が決まり、これから金融機関でローンを組むという段階でお声がけください。

家族構成、働き方、家計の収支、定年、退職金の有無、年金額などをヒアリング(1回目)

そのうえでシミュレーションを作成し、金利や返済期間短縮の作戦会議(2回目)

だいたい2回の相談で完結いたします、ご希望があれば金融機関に同行もいたします

家計の中で住宅費は占める割合が多いので賢くローンを組みませんか?

あなたの家計にぴったりで安心してローンを組むお手伝いをいたします☺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL