3月無料講座始まります!

トリプルエムです!

3月も無料講座を開催します。

ライナーの子育てスタッフkさんにも

1day無料講座を体験してもらい感想をいただきました。

ご参考にどうぞ♪

↓ ↓ ↓

 

1DAY無料講座に参加して

2月からスタートした「家計再生レッスン 1DAY無料講座」にさっそく参加してきました。広告内にもある通り、私も「独身の時にお金を貯めることが出来なかったママ」のひとりです。教育費、住宅購入費、老後に必要なお金はそれぞれ1,000万円以上!総額じゃなく、“それぞれ”だなんて。気が遠くなっちゃいますね…。

 

まずは教育費について。

当日配布された資料には、子供を大学まで進学させた場合に必要な金額が書かれています。改めて突きつけられるとびっくりする金額!我が家はまだ先ですが、子供が希望したらやっぱり進学させてあげたいし、準備は早く初めて早すぎることはないですね。それにしても、改めて(今ごろ、ようやく⁉)自分を進学させてくれた両親に感謝しなくてはと思ったのでした。

 

続いて住宅ローンのこと。

4年前に中古住宅を購入し、ローン返済中の身としてこれは特に切実。ローン契約の時に銀行から説明を受けてその時はわかったつもりになっていたのに、年数や金利など記憶が曖昧な部分があることあること…。自分の家のことなのに、案外わかっていないものだなーと反省。

さらに個人レッスンを受けると、返済表を元に具体的に自分の家の住宅ローンについてアドバイスしてもらえるというので、これは後日ぜひお願いしてみることにきました!ケースによっては返済額が下がるということもあるらしいので、ちょっぴり期待しちゃいます♪

(*注 必ず下がるというわけではないです)

 

そして老後費。

「公的年金、何号ですか?」と突然聞かれ、しどろもどろになる始末。「大丈夫です。わからない方がほとんどですから」と鶴羽さん。びっくりさせないでください、鶴羽さん!ヘンな汗をかきました(笑)

「とにかく女性が長生きする時代。定年退職後の人生30年分は備えましょう」とさらり。具体的にいくら必要かという金額も例として挙げられ、またもや口あんぐり状態です。

 

とりあえず、安心して暮らすために必要なお金について、向き合うことができるいい機会でした。漠然と「貯めなきゃ!」とか「このままじゃヤバイ!」と思いながら、現実逃避をして考えないようにしていた自分とサヨナラです。

さらにお金のことを学びたい人向けに、「家計再生レッスン」を開講しています。マンツーマンで家計表のつけ方、固定費の見直し、教育費や老後費の準備の仕方を学べます。お金に自信のない人(自分も含め…)にこそ必要なレッスンですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL