望年会

望年会

トリプルエムです

みなさんは今年は何回忘年会がありますか?

年忘れの忘年会ではなく望む年の望年会。

未来が明るい感じがするので望年会の方が好きです。

 

私が所属している中小企業家同友会

は経営者の会なのですが、

 

そこに、野花の会という女性だけの会もあります。

下は30代~上は80代までの女性経営者の会。

 

参加するたびに先輩が一人一人に声をかけ、身体を気遣い

優しく受け容れてくださって、本音で話せる場なのです。

 

今日も集まって飲んだり食べたりするだけではなく

3名の方から「今ここにたどりついた訳」をテーマにお話をしていただきました。

ご自身の病気の経験から事業をおこされたお話し、

経営者だったご主人が亡くなって事業を引き継ぎ辛かったお話し、

生涯の友との突然の永遠の別れのお話し。

どのお話しも胸にジーンとせまって涙がこぼれそうになるのを

上を向いて一生懸命我慢。毎回参加して良かったと思える会なのです。

 

お話が終わり、参加者全員が1分間スピーチをしました。

その中で「生かされている」という言葉が印象に残りました。

いつどうなるかわからないから、悔いを残さないよう一日一日を大切に「生きよう」と。

毎日、あっという間に過ぎ去りますが、人生の中の大切な一日。

その一日一日を、充実させるためにも・・・・これ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日が充実するようお金の管理もしていきましょうね♪

道新文化センターの1月から始まる新講座です。

家計簿をつけるのは家計の収支を把握するためですが、

つけるだけではなく、家計改善まで踏み込もうと思っています!

1か月あたり2000円です。お値段以上♪に節約ができますよ^^

 

~人生を楽しむためにおかねを学ぶ~

WE ARE SUPPORT YOUR LIFE PLANNING

TO ENJOY YOUR LIFE ☆☆☆TripleM

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL